読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リーマンショック世代の思わず抱きしめたくなるブログ

元バンドマン 文系 27歳 転職3回 どうにもならないなりにやってみる日々

矢沢永吉のコンサートに初めて行くのだが何を準備すればいいんだろう?

コーハマです。

 

秋の気候になって過ごしやすくなってきましたね。

みなさん如何お過ごしでしょうか?

僕はタイトルの通り今度、矢沢永吉のコンサートに行くことになりました。

 

矢沢ファンの義母

f:id:chancechance:20140914003122j:plain

 ※画:コーハマ

 

きっかけは僕の奥さんのお母さん(義母)からのお誘い。

義母は京都出身のはんなり上品なマダムなのだが知り合いに誘われてコンサートに行ったのがきっかけで矢沢永吉の魅力にのめり込み、以来15年くらい年末の武道館には毎年欠かさず参加するという熱の入れよう。

もちろん車に乗っていても「アリよさらば」とかが流れている。

 

一番ビックリしたのはご飯を食べている時。

ある日、義母が作ってくれたチャーハンを頂くことがあったのだが、趣味で陶芸をやっている義母は「コーハマちゃん、このお皿私が焼いたのよ」とチャーハンの盛りつけられた皿が手作りであると教えてくれた。

さすがアクティブだな〜と感心しながら食べていると皿の表面から何やら文字のようなものが。

チャーハンをかき分けるとそこには「E.YAZAWA」の文字が!

もちろんZがでかいアレである。

 

矢沢永吉にはそんなマダムの心も狂わせてしまう魅力がどうやらあるらしい。

 

 

しかし、なにから勉強しよう?

でも実は僕、恥ずかしながら矢沢永吉は通ったことがなくて知らないことがいっぱいある。

第一、矢沢永吉のファンと言うと大抵ガラが悪くて、車の後ろのガラスのところに「E.YAZAWA」と書いたステッカーを貼っている印象があるのだが、彼らは矢沢の何に惹かれているのか?

彼らを見ていると矢沢に対してはメンタリティとか音楽以外のところに心酔しているように見えて仕方ない。

 

要は、よくわからんのである。

でっかいZのタオルを持った人と自分との間にどうしても距離を感じるのだ。

 

 

しかし、あれだけたくさんの人を魅了する人だ…何かしら自分の気づけていないポイントがあるはずだ。

そのポイントを発見できれば収穫は大きいだろう。

 

それに何も考えずにノーガードでコンサートに行って万が一引っかかるものがなかった場合、義母になんとコメントすればいいのか困ってしまうと思うのだ。

 

とりあえず「成りあがり」は読んで、代表曲と呼ばれるものは一通り押さえてからコンサートに参加しようと思うが、皆さんの中でもし矢沢永吉ファンがいたら予習すべきポイントを教えてほしい。

よろしくお願いします。

 

 

 

ちなみに大阪中心部のとある場所にニセ矢沢がいる。

彼はいつも大通りにトラックを止めて大音量で矢沢の曲を流してはノリノリで肩で風を切ったり、たまにコチョコチョっとエアギターをしたりする。

元ネタを知らない人からすると「やだ、あの人どこイジってるのかしら!」と顰蹙ものである。

 

やっぱり矢沢はいろんな人の心を狂わせる何かがあるのだろう。

コンサートは楽しみな反面、ハマっちゃったらどうしようとおっかなびっくりの僕でした。

 

 

じゃあね〜。

ばいばい!